望月ゆうさく

Mochi

Augmented Juggling Artist / Producer / Street Performance Researcher


America's Got Talent Season13 Contestant

IJA Juggling World Champion

Former member of http://enra.jp/

Graduate of Kyushu University and Tokyo University of Fine Arts


With thrilling showmanship, Yusaku Mochizuki raises the bar of live performance: incorporating tap dance, video art, LED diabolos, digital poi sticks, and more, he is an outstanding entertainer for the 21st century.

World Champion performer Yusaku Mochizuki started juggling in his hometown of Shizuoka, Japan in 2001 when he was 13 years old, and now he works actively presenting his creative work as an artist all over the world on TV and at festivals, theaters, corporate functions, and events worldwide. For him, juggling is an essential base to express himself that merges art, sports, and performing arts.

Within the world of juggling, Yusaku Mochizuki specializes in the diabolo, noted for his characteristically precise control and sense of extreme speed in his performances. Moreover, he has taken juggling beyond the circus and the street, experimenting with performances using video and performing on television and on many of the greatest stages and performing arts centers in the world, such as at the Festival du Cannes, the Ricardo Montalbán Theatre, Cirque du Demain, and the Taichung Arts Festival to name a few. In 2015 Yusaku Mochizuki achieved his dream, winning gold at the International Jugglers’ Association world championship and thereby officially becoming the world’s top diabolo artist. He is a former member of the world-renowned performance group enra, fusing visual art, dance, and juggling.

2001年ジャグリングを始める。 在学中にメディアアート・プログラミングを学び、ジャグリングやタップダンスとメディアアートを組み合わせた作品を発表。 東京藝術大学を修了後、フリーランスとして活動を開始。

ジャグリングの中でも、ディアボロを最も得意とし、非常にスピード感のあるパフォーマンスが特徴。またジャグリングを大道芸としてだけではなく、アートとしてとらえ、映像などを使用した実験的なパフォーマンスを行っている。

2015年カナダ・ケベックシティで開催された第68回目ジャグリング世界大会で念願の総合優勝を果たし、名実共に世界トップレベルのディアボロプレイヤーとなる。 また過去には映像とダンス、ジャグリングを融合させた作品を特徴としたパフォーマンスグループ「enra」に所属し、カンヌ国際映画祭授賞式や東京オリンピック開催50年機年晩餐会でのゲスト出演をした。(2018年5月17日をもって脱退。)

現在、これらの活動が評価され世界的に有名なサーカス「シルクドソレイユ」をはじめ、世界中のTV、イベント、フェスティバル、舞台、アートプロジェクト、学校公演などで招待を受けている。

ジャグリングを演芸としてだけではなく、アート、スポーツ、エンターテイメント等の境界を超えた次世代の表現として、確立・展開。”表現をするジャグラー“として独自のスタイルで活動している。

SELECTED EXPERIENCE

As an individual:

  • International Jugglers' Association 68th Individual Championship - First Place / World Champion (2015)
  • International Jugglers' Association 67th Individual Championship - Second Place / World First Runner-Up (2014)
  • Shizuoka International Performing Arts Festival “Daidogei World Cup” (2014, 2015, 2016, 2017)
  • Taiwan International Diabolo Competition: Formosa Cup – Champion (2015)
  • International Jugglers' Association 62nd Individual Championship - Third Place / World Second Runner-Up (2009)
  • Daidogei World Cup in Shizuoka – Japan Cup Official Participant
  • 39th Festival Mondial du Cirque du Demain – Official Participant (2018)
  • Japan Juggling Festival 2017 - Guest Performer

As a member of enra:

  • Festival de Cannes Opening Ceremony (2015)
  • International Olympic Committee Performance, Hosted by the Prime Minister of Japan (2013)
  • Public performances in Portugal, Singapore, Taiwan, USA, Mexico, Japan
  • USA Tour in 2015, 2016, and 2017
  • Two week residency at Dollywood (Pigeon Forge, Tennessee, USA) in 2017
  • Corporate and private events in numerous countries including North and South America, Middle East, Europe, and across Asia

主な出演

望月ゆうさく個人として

  • アメリカズゴットタレント 13 (2018)
  • 第68回 IJAジャグリング世界大会個人部門優勝(2015)
  • 第67回 IJAジャグリング世界大会個人部門2位(2014)
  • 第62回 IJAジャグリング世界大会個人部門3位(2009)
  • 台湾国際ディアボロコンペティションFORMOSA杯パフォーマンス部門優勝(2015)
  • 大道芸ワールドカップ in SHIZUOKA 出場 (2014, 2015, 2016, 2017)
  • 大道芸ワールドカップ in SHIZUOKA ジャパンカップ出場 (2014, 2017)
  • 第39回サーカス世界大会 Festival Mondial du Cirque du Demain 出場 (2018)
  • JJFジャグリング全国大会ゲスト出演 (2017)

enraとして

  • カンヌ国際映画祭授賞式 オープニングアクト(2015)
  • 内閣総理大臣主催公式歓迎・IOC 東京オリンピック開催 50年記念晩餐会ゲスト出演(2013)
  • 一般公演(日本、ポルトガル、シンガポール、台湾、アメリカ、メキシコ)
  • USツアー2017 (Pigeon Forge, Tennessee, USA)
  • 企業イベント、プライベートイベントを全世界中で行ないました。

メディア

  • 日本テレビ『笑ってコラえて』『世界1のSHOWTIME』『スッキリ!!』
  • フジテレビ『my value my way』『1H センス』『THE 応援劇場ニッポンの掘り出し物』
  • レッドブルTV『Tokyo』等、多数出演。

経歴

  • 2007年 静岡東高等学校卒業
  • 2011年 九州大学芸術工学部 藤原惠洋研究室卒業
  • 2013年 東京藝術大学大学院 日比野克彦研究室卒業